スノボー概要

若い世代を中心に人気のスノボーことスノーボードは、1枚のボードに左右の足を固定した状態で雪上をすべるウィンタースポーツのひとつです。
普通は軸足を前方に、利き足を後ろにセットします。
左足が前方になるレギュラースタンス、右足が前方にいくグーフィースタンスの2種類があります。
これはあくまでも利き足のことを言うため、レギュラースタンスの人が右足を前方にもってきてもグーフィースタンスと呼ばれることはありません。
それはスイッチスタンスと言います。
手は右利きの人が大半のように、グーフィースタンスよりもレギュラースタンスのほうが割合としては多いとされています。

本来、スノボーはスケートボードやサーフィンを雪上でも行えるようにつくられましたが、その当時すでにスキー場はレジャー施設として定着していました。
そのため、その土台により合う形でスキー製造技術が取り入れられ、スノボーは発展していったのです。
固められた雪の斜面ですべりやすいような機能が追加されたため、現在では整備が行き届いたゲレンデで滑走するのが一般的となっています。
しかし、一方でゲレンデの外の自然豊かな斜面を滑走するバックカントリースノーボードも根強い人気があります。
このサイトではスノボーの魅力に迫るため、スノボーに関するさまざまなことを紹介します。
これからスノボーをはじめるという人はもちろん、スノボーを楽しんでいるという人も今後の参考にしてみてください。



Copyright © 2014 スノボーとは All Rights Reserved.